自動車セキュリティのNDIAS

自動車セキュリティに精通した専門家集団

株式会社NDIASは、ITやIoTセキュリティの知見を持つNRIセキュアとグローバルな自動車部品サプライヤのデンソーによって設立された自動車セキュリティの専門家集団です。自動車開発における深い知見と品質マネジメントや機能安全の既存プロセスの知見を併せ持ち、開発上流から市場に出た後の運用・廃棄までのライフサイクル全体を理解していることがNDIASの強みです。 国連WP29(自動車基準調和世界フォーラム)により、サイバーセキュリティー関連法規として「UN-R155/R156」が発効され、日本国内でも施行が開始されました。自動車業界の法規・標準化動向も踏まえた上で、自動車の開発プロセス全体をサポートできることもNDIASの強みです。

多様な領域をカバーする高度な技術力

近年、デジタル化した自動車に求められるテクノロジーは高度化・多様化しています。 それに伴い、自動車だけでなく連動するアウトカーシステムやサプライチェーンを含めたセキュリティ対策が求められます。 NDIASでは、車載電子機器開発、移動体通信システム、Webシステム、SOCなど多様な技術領域をカバーできる専門家が揃っています。

自動車セキュリティに関する豊富な実績

自動車セキュリティに関連した100以上のプロジェクト
50以上のECUのセキュリティ評価、そして 300以上の脆弱性の検出

自動車業界への貢献

JASPAR、J-Auto-ISAC、US-Auto-ISACなど様々な業界団体の活動に参画し、自動車業界におけるサイバーセキュリティ対応と発展に寄与しています。

セキュリティ業界への貢献

セキュリティカンファレンスでの講演、CTFへの参戦、セキュリティ関連書籍の出版など対外的なセキュリティ活動に積極的に取り組み、セキュリティ業界の発展に寄与しています。